カテゴリ:「セントロ・レストラン」

[ 2007.03.18 ] スペイン料理2

[ 2006.06.08 ] 映画館

[ 2005.10.15 ] ブラジル料理

2007.03.18 06:44 | EDIT
CIMG4692.jpg


こちらはセントロにある、リンコンエスパニョールという
お店です。

CIMG4697.jpg


室内は少し狭い感じがしますが夜は人でいっぱいになります。

CIMG4694.jpg


タコとジャガイモのガーリック焼きはここに来ると必ず
注文しています。
ジュージュー音をたててやってきます。

CIMG4695.jpg


そういえば、新鮮な野菜を久しぶりに食べました。

CIMG4696.jpg


パエリアはお米が少し固めでしたが、スープは分離してませんでした。

帰国前にたくさんパエリアを食べました。
スポンサーサイト
2006.06.08 22:16 | EDIT
CIMG2748.jpg


セントロのプラザホテルを挟んで、二件の映画館があります。
日曜日は、大通りが子供達の遊び場になっているので
車は入れず、歩いて坂道を上がることにしました。

CIMG2751.jpg

チケットは、午前中は15ボリ(200円くらい)
午後からは25ボリ(300円くらい)です。
買おうとすると、何人かが、一枚30ボリだけどいい席だから
と売りつけようとします。
まだ、たくさん席が空いていたので買い取りませんでした。

CIMG2749.jpg

チケットも買い、いよいよ、館内に入ります。
中は真っ暗で、スタッフが懐中電灯を持って席まで案内してくれました。
CIMG2752.jpg

映画を見終わると、外はもう薄暗くなってます。
気温の差が激しいので、夜はコートが必要になってきます。
CIMG2754.jpg

プラザホテルの最上階で食事をして帰ることにしました。
テーブルには、ティワナクのモノリートたちが置かれています。
CIMG2758.jpg

私が食べたのは、小さなトゥルーチャ(鱒)をイノホ(フェンネル)と
オリーブオイル、塩コショウで味付けされたものです。
40ボリ(500円くらい)

CIMG2760.jpg

外にでると、お祭り騒ぎでした。
写りが悪いですが、地元のサッカーチームが勝ったらしいです。

2005.10.15 22:33 | EDIT
CIMG1379.jpg


お腹いっぱい、食べたくなったら
思い出すのがココです。

といってもまだ二回くらいしか訪ねていません。

CIMG1380.jpg


最初は、全部食べきれなくてもう、当分来なくても
いいや、、と思わせるくらいの量です。
とにかく入ってみます。

CIMG1385.jpg



その前にメニューを見てみましょう。
ブラジルは豆料理が有名です。
でも、個人的に豆ばかりは
たくさん食べられないので

いつも豆以外のものを注文しています。

CIMG1383.jpg


店内の様子です。
シエスタの時間は終わっていても
まだ人がたくさんいました。

CIMG1382.jpg


半人前を頼んでも、これだけの量が出てきます。

手前が、小豆と豚の軟骨、チョリーソ(ソーセージ)と
一緒に煮込んだものです。
ブラジルの代表的な料理です。

CIMG1381.jpg



私はストロガノフ・デ・ポリョを注文しました。
たんぱくな鶏肉とこってりした
チーズ味のソースが白米と合います。

でも、それでも全部食べきれなくて残してしまいました。


これだけ食べて一人30ボリ(400円くらい)

CIMG1374.jpg


この近くにあった、日本大使館の前を通りました。
この辺りは、フランス、イタリア料理などの
レストランがたくさんあります。

CIMG1401.jpg


あんまり食べ過ぎたので、ゆっくり
歩いて帰ります。

ここからは、下りばかりなので
タクシーを使わなくても楽です。

次回はラパスの博物館などを、ご紹介します。
 | HOME | 

プロフィール

あい 

Author:あい 
名前 あい
三年間のボリビア生活を無事に終え2007年に帰国しました。
帰国後はファジアーノ岡山を応援中☆

オススメ記事は幻想的な湖のラグーナです
↓ボリビア ポトシのカテゴリからどうぞ
http://airitokouhei.blog23.fc2.com/blog-category-23.html

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索