カテゴリ:「アルゼンチン・プエルトイグアス」

[ --.--.-- ] スポンサーサイト

[ 2006.03.01 ] イグアスの滝

[ 2006.02.03 ] ジャングル・クルーズ

[ 2006.01.21 ] ジャングルツアー

--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2006.03.01 02:05 | EDIT
CIMG2155.jpg

イグアスの滝、ジャングルクルーズの続きです。
CIMG2278.jpg

滝の水を全身にかぶり、頭からびしょぬれになりながら
密林を歩きました。
CIMG2242.jpg

南米の珍しい動植物を眺めながら
ふと、目についたのは椰子の木にぶら下がっている
無数の鳥の巣。。
CIMG2244.jpg


鳥の巣の一つはこんな感じです。

CIMG2233.jpg

密林の中を3キロくらいは歩いたでしょうか。。
レストランを見つけました。


CIMG2235.jpg

空腹は最高のスパイスですね。
ホントに美味しかったです。
CIMG2236.jpg

シロップ漬けの果物もとても甘かったですが
疲れが取れるようでした。
CIMG2247.jpg


カワイイ、駅を発見!もうこれは乗って帰るしかないでしょう。
CIMG2250.jpg


帰りはとても楽でした。
以外と、体力が必要で
大人のテーマパークという感じでした。

スポンサーサイト
2006.02.03 22:24 | EDIT
CIMG2198.jpg


船着き場につきました。
ここからボートに乗り込んで
いよいよ、滝の間近までいきます。

CIMG2200.jpg



でも、このときはまだ頭から滝の水をかぶるとは
予想もしてなかったです。。
ただ、靴だけは脱いで準備していました。

ライフジャケットをしっかり身につけます。
ドキドキ。。

CIMG2206.jpg



ジェットコースター並みのスピードで
すごく揺れるし、急カーブするし、落ちそうでしたが
みんなでワーワー騒ぎながらスリルが何とも言えませんでした。


CIMG2149.jpg



ここからは写真を撮る余裕はないので
想像していただくしかないですが
滝の中にどんどん入っていきます。
もちろん全身、びしょぬれでしばらく息もできない・・
やっと出たと思ったら

よっしゃ、もう一回いくぜ!!
イエ~~!!
皆大はしゃぎ。。
そして再び滝壺へ。


CIMG2263.jpg



ここは悪魔ののどぶえといわれる所です。
ゴゴゴオ~という大音響と迫力満点で滝壺に吸い込まれそうでした。
その反面、虹が出ていて鳥が飛び交い、なんとも美しい滝の姿でした。
2006.01.21 02:40 | EDIT
CIMG2191.jpg


ブラジルとの国境を接しているアルゼンチンの
プエルトイグアス市にいきました。

ここはカタラタス(滝)で有名です。
ジャングルクルーズに参加してみました。
歩くことも考えましたが、途中までジープに乗って
行くことにしました。


CIMG2193.jpg


雨期なので天気が心配でしたがすがすがしい朝です。
どこまでも真っ直ぐな道、ワクワクしました。


CIMG2194.jpg



いよいよ森に入ります。
世界中からたくさんの人が集まりますが
この日はドイツ人が多かったです。

CIMG2195.jpg



後ろを振り向くと、穴熊が列をつくって道を横切りました。
五匹くらいダーと横切り、またしばらくして数匹が横切り
の繰り返しでしたが、あまりに早くてデジカメには写って
いませんでした。   残念・・・

CIMG2255.jpg


この後、しばらく歩き、船着き場にいきボートに乗り込みました。
いよいよ、滝の間近までいきます。
 | HOME | 

プロフィール

あい 

Author:あい 
名前 あい
三年間のボリビア生活を無事に終え2007年に帰国しました。
帰国後はファジアーノ岡山を応援中☆

オススメ記事は幻想的な湖のラグーナです
↓ボリビア ポトシのカテゴリからどうぞ
http://airitokouhei.blog23.fc2.com/blog-category-23.html

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。