カテゴリ:「ラパス・スール」

[ --.--.-- ] スポンサーサイト

[ 2005.09.19 ] 月の谷~Valle de la Luna

[ 2005.09.16 ] スール

--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2005.09.19 07:55 | EDIT
月の谷



低地のサンタクルスの前に月の谷をご紹介します。
その方が、同じボリビアでも低地と高地の
風景の差が分かると思います。

月の谷は市内から30分カラコトから15分くらい
のところにあります。

この近くにゴルフ場があると聞いて
ちょっと行ってみることにしました。

橋



この日はめずらしくたくさん雨が降りました。
川に水が流れているのは久しぶりに見ます。

川で洗濯をしている人達が集まっているのが
見えるでしょうか。。
子供達



雨が降ると子供達も大はしゃぎです。

橋のずっと上まで上がっていくので

あぶないよ!!って叫んでしまいましたが
いつも遊んでるようですね。。
トンネル



なっなんと!!

岩をくり抜いただけの
トンネルがありました。。

上がっていくほどに少し不安になります。。

道



やっやっぱりな~~

トンネルを抜けると
想像していたとおりの風景が。。

はじめてラパスに来た時はこんな
巨大土柱に囲まれた道を通ると

圧迫感に襲われてました。。

未知の世界です。

ゴルフ



すこお~し、開けてきました。

門にラパスゴルフクラブと書いてます。
ゴルフ場はもうすぐ近くにあるようですね。。

よかったぁぁ~


ゴルフ場



いきなりですが、、、着きました!!
立派なゴルフ場です。

一人50ドルとボリビアでは
ものすごく高いですが手入れが行き届いてて
立派です。

ユーカリの木がたくさん植えられていて
いい香りです。
また場内は梨の木があったり
りっぱな松の木があったり。。
なんと
松茸も生えるというウワサを聞きました。

そしてヤカヤカというキツツキに似た鳥たち
やガチョウがたくさんいます。

日本では味わえない贅沢な環境かも。。



キャディ



駐車場ではキャディさん達が待ちかまえていました。
日本と違って男の人ばかりです。

そして一人につき一人のキャディさんが付くという
贅沢ぶりです。

18ホールで50ボリ(日本円で600円くらいかな)
もらってるそうです。

ちなみにキャディさんもゴルフをするのかと聞くと
上手な人はスコア70くらいだとか。。

凄っ!!はっきりいって、、プロです。。

そして日本と違って一人でもプレイできます。贅沢だ~


山


ゴルフ場に行くのも
こ~んな景色に囲まれて
ゴルフをするのも

なんか、、命掛けちゃうか~??

みたいな気がしないでもないですが。。

朝早く行けば
空気もひんやりして気持ちイイし、(酸素うすいけど)

乾燥しているので良く飛ぶし(なんといってもね)

皆さんもいかがでしょうか~~

そうそうっ忘れてましたけど
カートはなく自分の足で7キロくらいは歩きます。

坂も多かったです。
最近、お腹が出てきたというアナタ!!
是非是非!!

スポンサーサイト
2005.09.16 09:12 | EDIT
スール



では、セントロからさらに南へ下っていきます。

セントロでは博物館やレストラン、、もっと
たくさん撮るべきだな~としみじみ思いました。
写真整理して良かったです。

シンゴウ


信号機が針金みたいのにぶら下がっています。

しかも、

手動です。
下でお巡りさんが、信号を青にしたり赤にしたりしています。

ちなみに誰もいなければ
赤でもへーきで走ります。

このマナーに慣れてしまったら。。。??
日本じゃ罰金王になれるでしょうね、確実に。。


標高3300㍍の
サンミゲル、カラコト地区にくると
酸素が濃くて息が楽になるのが分かります。

これ、ほんとなんです。

そして、広い庭を持った高級住宅が並んでいます。
ボリビアでもここだけは別世界なんだと誰かが
言ってました。

家を撮るのはマズイかな。。

西洋風のステキなおうちばかりです。

カルバナル



通りを女子大生がカルナバルの練習をしていました。
ラパスのグランポデール(カーニバル)とは
別に確か、7月の末に大学生のカーニバルをやっています。
とっても華やかです。

ケタル


カラコトにはケタルという大きなスーパーがあります。
駐車場も広いです。
ちょっと入ってみましょう。

ケタルノナカ



レジの辺です。
こういう雰囲気は日本のスーパーと変わらないです。
ただ、白人系の方が多いです。
警察官がちゃんと見張って管理も行き届いています。


スール地区も同様、写真が少ないです。
近場は本当に少ないと実感。。

デジカメが使えるようになったら、もっと撮っておこう。。
いつか
レストランも紹介します。

次回からはこの前行ったボリビア・サンタクルス。。
新鮮なうちに載せたいと思います。

ではでは~
 | HOME | 

プロフィール

あい 

Author:あい 
名前 あい
三年間のボリビア生活を無事に終え2007年に帰国しました。
帰国後はファジアーノ岡山を応援中☆

オススメ記事は幻想的な湖のラグーナです
↓ボリビア ポトシのカテゴリからどうぞ
http://airitokouhei.blog23.fc2.com/blog-category-23.html

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。