バックナンバー

[ 1970.01.01 ] やさしい光7

1970.01.01 18:07 | EDIT
CIMG3864.jpg
カラマルカの子供たち

カラマルカの人々も最後の一枚となります。
随分遅くなってしまいましたが、ボリビアでの美容院での話の続きです。
美容師さんが隣のお客さんに話しかけているというのに、それが分からず返事をしたり笑ったりしたこと
に気づき、動揺しまくりキョドリまくりの自分でしたが
ざっく、ざっくという鈍い音に一気に平静を取り戻したのでした・・・自分の耳元で響く
それは、ハサミの機能を最大限に利用してますぅみたいな響きでした。
カットというより芝刈りのような。。それでもボヘミアンなうっとうしさだったからすっきり出来て
いいわあ、なんてのんきに構えていました。
でも仕上がりをみて、まっつぁおに・・・それはどこをどうみても  へるめっと!!
しかもぱっつん前髪はみごとな斜め切り・・・ヘルメットもかっこいいのじゃなくて工事現場な感じの
いや、でも帰っていじったら何とかなるかも。。  
甘かったです。。どうにもなりません フアナは かわいいといいつつ半笑い。
しばらくのたうちまわってました。
誰かのお勧めの店でしたがたまたま、新人の美容師さんに当たったのかもしれません。
それからは、ふだんからメット装着してますうって毎日を送ることに・・安全第一ですぅみたいな。

ちょうど一時帰国だったので、どこよりも真っ先に幼馴染関係の美容院に駆け込みましたが
今でも伝説のように、あの頭にはびっくりしたわ~と爆笑されます。これこそ今だから笑える話ですが
最近は、どんなヘアスタイルでも気にしなくなってしまってるかも。 
スポンサーサイト
Category: ボリビアの子供たち
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
 | HOME | 

プロフィール

あい 

Author:あい 
名前 あい
三年間のボリビア生活を無事に終え2007年に帰国しました。
帰国後はファジアーノ岡山を応援中☆

オススメ記事は幻想的な湖のラグーナです
↓ボリビア ポトシのカテゴリからどうぞ
http://airitokouhei.blog23.fc2.com/blog-category-23.html

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索