バックナンバー

[ 2007.12.15 ] ウユニの表情2

[ 2007.12.01 ] ウユニ塩湖の表情

2007.12.15 21:31 | EDIT
CIMG4370.jpg


ちょうど去年の今頃、ウユニ塩湖に行きました。

サボテンの花が白い塩湖の中でキラキラ輝いていました。

CIMG4254.jpg


道中はけっこう大変なものでした。
水や食べ物も常備していましたが、道中ほとんどトイレがないので
十時間以上ものドライブの途中は、公衆トイレだと案内された場所は
ちょっとした岩場でした。
この公衆トイレのためにトイレットペーパーを用意していきました。
また道に大きな川が出来ていたり、舗装されてない道もありました。

それだけでも大変なのに、道路封鎖にもあいました。
このブログには書いていませんが
暴動に巻き込まれ、手榴弾をもった男たちに捕まったこともあります。

写真は、道路封鎖を逃れ、集落のある道を通ることになったのですが
民家の前には大きな石を投げつける女性が、左に写っています。
犬まで威嚇してました。。

CIMG4384.jpg


少し雨が降った跡の塩湖です。
一面に水が張ると、鏡のように空が写って左右対称の神秘的な世界が広がります。

CIMG4447.jpg


帰りにオルロで子羊の肉が美味しいといわれる店に寄りました。
臭みを消すために香辛料たっぷりで美味しかったのですが
お口が香辛料に占領された感じで道中は早く帰って歯を磨きたかったことを覚えています。

このブログでは未公開の写真を載せて思い出しながら書いてます。







スポンサーサイト
2007.12.01 16:02 | EDIT
CIMG4357.jpg


天気が良い日の塩湖は見ていても気持ちいいものですが
数時間も車で走っていると同じ風景に飽きてきました。

そんな時、急に突風が吹き荒れ雲に覆われ真っ暗になってしまいました。

稲妻と無数の竜巻が迫ってきました。

水平線がぽうっと明るくなって、360度そんな感じで
恐怖がこみ上げ、足が震えました。

そのとき、震えながら撮った写真です。

CIMG4398.jpg


 | HOME | 

プロフィール

あい 

Author:あい 
名前 あい
三年間のボリビア生活を無事に終え2007年に帰国しました。
帰国後はファジアーノ岡山を応援中☆

オススメ記事は幻想的な湖のラグーナです
↓ボリビア ポトシのカテゴリからどうぞ
http://airitokouhei.blog23.fc2.com/blog-category-23.html

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索