バックナンバー

[ --.--.-- ] スポンサーサイト

[ 2009.05.05 ] インカコーラ

--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2009.05.05 19:28 | EDIT
ペルーに行ったとき食べたペルー料理の味が忘れられなくて
友人に聞いたら、近所にペルー料理のレストランがあるというので
いってきたときの写真です。

CIMG3383.jpg

いつも通っていた通りにあったのに全然気がつきませんでした。
店の中はうす暗くて大丈夫かな、と心配になってきました。

席に座るとおじさんが、コレめっちゃ美味しいでーといって小皿にはいったドス黒いものを
持って来ました。

大量のオレガノとにんにくをオリーブオイルに漬け込んだものでした。
日本人には苦手な味かもしれませんが、ボリビアの味に馴染んだ自分には美味しく感じました。
CIMG3385.jpg
オレガノは日差しの強い場所にはとても身体に良いのです。
パンに付けて食べるといくらでも食べられそうでした。

CIMG3382.jpg

次に持ってきたのは、かけたお皿に入った木の実のようなおつまみと
三色のソースです。

CIMG3392.jpg

これはユカ(芋)をふかして裏ごししたものの中に、魚貝サラダをサンドしてケーキのように仕上げる代表的なお料理です。
名前を忘れてしまったので後で調べようと思います。

CIMG3390.jpg
ボリビアの現地の人が良く作っていたのが、鶏肉とアヒ(唐辛子)をピーナッツソースで和えたものをご飯にかけて食べるのがありました。このお料理とよく似ています。
美味しいです。
CIMG3389.jpg
コレはセビッチェ(魚貝サラダ)です。南米のセビッチェは国によって違うので面白いです。
西洋パセリとコリアンダー、アヒ(唐辛子)が入っていてクセになる味です。

酸素が薄い場所でもいくらでも食べられるようになるのだから
どこにでも順応できる人間の身体とは不思議です。
スポンサーサイト
 | HOME | 

プロフィール

あい 

Author:あい 
名前 あい
三年間のボリビア生活を無事に終え2007年に帰国しました。
帰国後はファジアーノ岡山を応援中☆

オススメ記事は幻想的な湖のラグーナです
↓ボリビア ポトシのカテゴリからどうぞ
http://airitokouhei.blog23.fc2.com/blog-category-23.html

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。