2009.02.14 10:02 | EDIT
 ボリビアは南米最貧国といわれていますが、それだけに人の手がはいっていない
自然がそのままの状態で残っています。

それでもウユニ塩湖は絶景でテレビなどでも取り上げられてるせいか世界中から
観光客が訪れているようです。

ホテルも個人手作りの塩のホテルがあったり以前に比べると観光客も増えてると思いますが
遭難の事故はあいかわらず多いようです。

ウユニからさらに南、標高の高い場所に美しい湖があって、湖までに撮った画像を載せていきたいと思います。

CIMG4575.jpg
だんだん標高が高くなっているはずですが登っている感覚はなく平地をずっと走っている感じです。


CIMG4478.jpg
インカでは石は生きていると信じられていたそうですが、本当に生きてるみたい。私にはガッツポーズしてるように見えます。自然に出来たものです。
身長は10メートルくらい・・けっこう大きい。

CIMG4482.jpg
落ちた飛行機の残骸がそのまま残っています。見えるでしょうか・・
通りすがりの集落です。ボリビアは作りかけのような家にみえる民家がたくさんありますが
ちゃんとした人の家です。
CIMG4483.jpg

拡大してみました・・・

スポンサーサイト
コメント

すばらしい写真ですね
感激します
飛行機の残骸もいい。機種はなんだろう
作りかけに見える人の住んでいる家ですが、
実際につくりかけなんでしょうか
つまり、だんだん大きくなっているとか




りりしはおり | 2009.02.17(Tue) 21:37:35 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2009.02.17(Tue) 21:38:23 | | EDIT

ありがとうございます☆
先住民の人達は収入があるときブロックとかを購入して少しずつ
家を完成させるみたいです。

あい | 2009.02.18(Wed) 19:12:04 | URL | EDIT

それは光栄ですね☆このブログ有害サイトの影響でブロックされて観られなくなってるらしいんです。それでメアドも公開してたのですが迷惑メールが多いので消してしまいました。
これからはまめに有害コメは消して週一くらいは更新しますのでよろしくお願いします☆

あい | 2009.02.18(Wed) 19:19:40 | URL | EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2013.11.03(Sun) 12:18:46 | | EDIT
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

プロフィール

あい 

Author:あい 
名前 あい
三年間のボリビア生活を無事に終え2007年に帰国しました。
帰国後はファジアーノ岡山を応援中☆

オススメ記事は幻想的な湖のラグーナです
↓ボリビア ポトシのカテゴリからどうぞ
http://airitokouhei.blog23.fc2.com/blog-category-23.html

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索