2005.12.03 22:29 | EDIT
CIMG1870.jpg


壁づたいを歩いていると
階段がありました。

カラササーヤにつながる階段らしい。。
ドキドキしながら上がってみた。

CIMG1880.jpg


そこは何だかだだっ広い広場でした。

長方形をした遺跡の中心部分です。
中に「太陽の門」やいくつかの石像があります。

ここでたくさんのモノトリートが発掘されたらしいの
ですが、どこかへ持ち去られてしまったらしいです。

向こうに見えるのが、、あの有名な太陽の門です。



CIMG1873.jpg


ブログのタイトルにもしている太陽の門。
中央にビラコチャの神が刻まれています。

右の大きなヒビは、大地震が起きて倒れた時に出来た
ものだと言われています。

元位置はここではなかったとされています。

CIMG1874.jpg


太陽の門を裏から撮りました。
裏からみるとよく分かるのですがすべて
一枚岩で出来ています。

重さ推定約5トン、
この標高の高い場所にどのようにしてこの
巨石を運んだのでしょうか。。

CIMG1872.jpg


写真やポスターだとど~んとうつっていますが
以外とこじんまりとした印象です。
175㎝以上の人だと、門に頭をぶつけることでしょう。

古代の人々は小柄な人が多かったのでしょう。。

この日は雨期でもあり、運動靴や服は泥だらけになってしまいました。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
 
 
 
 
 
 
 
 
トラックバック

ユウナ | ユウナの魔法学校

私がいろいろやってますワラ

2005.12.03 22:31:50(Sat)

プロフィール

あい 

Author:あい 
名前 あい
三年間のボリビア生活を無事に終え2007年に帰国しました。
帰国後はファジアーノ岡山を応援中☆

オススメ記事は幻想的な湖のラグーナです
↓ボリビア ポトシのカテゴリからどうぞ
http://airitokouhei.blog23.fc2.com/blog-category-23.html

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索